経由フランチ南セミナー

L’Associazione “comunicAR Turismo”, in collaborazione con le associazioni presenti ed affermate sul territorio quali: A.c.T Monti Dauni” di Troia, “MCA” di Lucera, Centro Studi Tradizioni Popolari “Terra di Capitanata” e “CDP Service” di San Severo, “Mo l’Estate” e “JA’ Associazione Culturale” di San Marco in Lamis, visitsangiovannirotondo” di San Giovanni Rotondo, “Legambiente FestAmbienteSud” di Monte Sant’Angelo e “Daunia TuR” di Manfredonia e con il Patrocinio dell’Agenzia Pugliapromozione, dell’Amministrazione Provinciale di Foggia e di Promodaunia, フォッジャの大学は、ツアーオペレーターのための研修のシリーズを整理する, 公務員および「VIE FRANCIGENE」と地域の大きな観光地を提供する他の文化体験の機会について学ぶことに興味団体. 会議は無料であり、地域のマーケティングの専門家の存在を必要と, 地元の代表者, 旅程を促進するツアーオペレーターや協会francigeni. セミナーの目的は、このように地域観光ネットワークの一部になってきて「遅い」参加者ルートの開発に積極的に従事したい人のための真の機会を提供することです.

Il primo incontro si è tenuto a Troia il 18 6月 2012, presso ex Convento di San Domenico, in Via Regina Margherita n. 4 すべての鉱石 17.30, per proseguire con i seguenti appuntamenti:

ルチェーラ, lunedì 25 6月 2012

サンセベロ, lunedì 02 7月 2012

サンマルコ, mercoledì 18 7月 2012

サン·ジョヴァンニ·ロトンド, lunedì 10 9月 2012

Monte S’Angelo, lunedì 17 9月 2012

マンフレドニア, lunedì 24 9月 2012

I seminari avranno il loro momento di sintesi e preparazione per le altre tappe che si svolgeranno lungo le VIE FRANCIGENE delle altre province pugliesi, durante la Bitrel e il Salone delle Vie Sacre in programma il 24 と 28 ottobre presso l’ Ente Fiera di Foggia.

 

関連記事:

"思うに頭, 行うための手... " (共和国は行われている)
消費者運動別の湿潤の権利に関するハンドブック
カステッロズヴェーヴォアンジューマンフレドニアを開け続ける
マンフレドニアのカーニバルのためのコンテスト 2014
Resoconto incontro-seminario "Garanzia Giovani"
今年のプーリアの観光の慰めデータ 2014
本事業Archiprofileに会議: Webと工芸, イタリア製のための新しいアイデア
マンフレドニアにおける教区博物館の発足
研修プロジェクトの最終的なワークショップ「Daunia,,it,常に新しいストーリー,,it,ホテルやレストランでのプーリアフィルムコミッションの関心によって気づくための固定リンク,,it, un racconto sempre nuovo"
Presentazione Corsi di Inglese per esame Trinity Livello B2 GESE e ISE II e Corso Base A1/A2

コメントは受け付けていません