メンバーになる

 

 

メンバーのレギュレーション 2019

取締役会

協会は、取締役会によって表されている, 組織的な選択肢と協会の通常および異常活動の意思決定権限を持つユーザー, 規程及び総会とその犠牲に主権を尊重しつつ、.

理事会は、5つのメンバーで構成されています (社長, 副社長, 会計, 秘書, 顧問) 総会で三年ごとに選出.

株主総会

総会は、理事会のメンバーで構成し、株主の従業員やプロの受託者によるとまでオフィスに残ります 31 12月 2019.

ART. 1: メンバーの分類

メンバーとすることができる:

創設者

パートナーアソシエイツ

名誉会員

通常のメンバー

支持部材

Socio Fan

メンバーは、 FOUNDERS 憲法の行為に署名し、実際に協会を設立した人協会のもの.

メンバーは、 協力者 取締役会の協会のアドレス内のコラボレーションと運用の役割を実行するために計画し、モチベーション個人. 彼ら, 協会の後援者は、他のメンバーよりも追加的なサービスや特典を受けるように. これらの利点は、空き状況に、協会の理事会が毎年決定されます.

メンバーは、 手数料 協会の生活に特別な貢献をしたか、特定のメリットがあるた人々. これらは、当社取締役会が毎​​年定義されています.

メンバーは、 オーディナリー 皆, persone fisiche che condividono gli scopi e le attività dell’Associazione, 提供される活動に参加し、提供の割引と特典を活用して. 彼らはポジションを保持し、協会内には社会的な義務を持っていません。.

メンバーは、 サポーター 皆, persone giuridiche titolari di attività commerciali che sostengono l’Associazione, 協会の公式チャンネルを通じて事業を推進, 提案された活動を共有し、提供するサービスを使用して. スポンサ契約/コラボレーションは、これらの規則の不可分の一部である.

メンバーは、 ファン 「好き」と協会の公式Facebookページに従うと、すべての個人は、計画された彼らの活動に不定期に参加したいです.

ART. 2: 会員の権利と義務

加入時に株主が規程とメンバーのルールを共有することに合意したが、積極的に参加し、協会の生活と成長を促進するために必要とされる. Per raggiungere tale scopo i soci non si limiteranno a presenziare alle attività e agli eventi promossi dall’Associazione, ma si faranno promotori attivi delle stesse attività verso l’esterno. ザ·新しいメンバーの協力者の入場 取締役会に書かれたアプリケーションの提出以下で行われ、会費の支払いの際に (暦年の満了と) 取締役会が毎​​年定めたルールに. Al momento della domanda viene fornito all’aspirante socio un modulo di tesseramento, 株主の手続規程および規則の写し. 将来のメンバーは、これらのコピーを読み、承諾書を宣言するために必要とされている. 非受容は入学願書が無効になります. 入場料は、取締役会で決定され. スタッフメンバーは、株主のメンバーとして投票する権利があります, しかし、オフィスの対象とはなりません. 彼らの仕事はサポートしており、通常の意思決定、取締役会に助言し、委譲されたタスクを実行することです.

ザ·普通会員の入会 会費の会会員と支払いが完了した後に発生 (連想の成熟) 取締役会が毎​​年定めたルールに. 彼は協会の活動に関連して割引や譲歩を利用する権利がある, 地元出席し、材料を獲得するか、相談する, マルチメディアcartaceo, コンピュータと電話を通してによって提案された活動を知らされる. 事実上のなる パートナーonorario 取締役会によって任命され、彼. 名誉会員は、協会の特別なメリットのために無償で取締役会のメンバーによって認識される個性ある. 彼らは、議決権を持たず、オフィスの対象とはなりません. 事実上のなる 支持部材 'に加入して1契約スポンサーシップ/パートナーシップ そして、サポートの種類と共通のルールスポンサーシップ/パートナーシップで定義されているアクションの一時的な性質に執行委員会で結論. 最終的に, になる socio fan 会員フォームに必要事項を記入し、そのメンバーシップに加入すると、割引料金での現在のメンバーの間に計画された2つのルートに参加する権利を持っている1 (come il socio ordinario).

ART. 3: 株主の失効および除外の根拠

メンバーシップは、死によって失われる, 除外, 終端および会費の不払い. 死亡例では会費は相続人に譲渡することはできません. 料金の支払いに準拠していないメンバーがで除外されている. メンバーは、不正行為のために協会から除外することができる, 違法, 協会の目的または義務違反に対する利益相反が生じる場合. 1つ以上のメンバーが彼らの行動であったことをイベントで, 害やビジネスの秩序ある行動を妨げたり、協会の成長は、取締役会の過半数の投票の結果、パートナーとしての資格がないと宣言することがあります. メンバーの除外は、取締役会によって承認され, 人に通知しなければならないた. 除外メンバーが名前の人にアピールすることがあり 確実に (名誉会員). いずれかのメンバーは、いつでも無償で協会から脱退することができる, 偏見なしで協会の方に取られ、タスクと義務の履行に.

いかなる場合においても撤回メンバーは会費の払い戻しを受ける権利を有するものとし.

ART. 4: 追加の権利と義務

総会のメンバーはによって承認された運用業務を実施します (社長の委任状を通じ) 彼らは権利があります, 住宅を必要とする移転する場合には, 3つ星の最大値を有する施設で、ボードと宿泊. これらの費用は問題で証明可能である, 供給者が, 詳細に金額を記載しなければなりません請求書や領収書 (N. 夜, 食品の種類, 飲物, など。) と単価. これらの費用は、プロジェクトの予算と適格性基準に基づいて設定された制限内で発生している必要があり. 消費支出の上限に関して, プロジェクト内の従業員や協力者によって, 外部構造が提供する食事の, €までの払い戻しの対象となります 20,00 レシートまたは謄本の証明と食事. 社会コラボ, 交通費の求償, 食べ物, 宿泊施設, 協会は、要求された払い戻しを示す要約レポートを提出しなければなりません, 走行距離と行われたすべての旅行を強調. このような旅行のため, 旅/ミッションの正式なドキュメントを生成しなければならない (請求書, 旅行チケットは刻印, 走行距離ACI, 等) 詳細な日付を示す, 旅行/ミッション手紙理由, 返済のために要求された駆動マイルと量.

ART. 5: 会費の購読

によって定義されているように. 1 本規則の, メンバーは、経済的にカテゴリに分け、年間割当を購読する義務がある:

プロフェッショナルスタッフ: 仕事の彼らの提供の質の, 彼らはの年会費を支払う義務があります € 40,00 (comprensiva dell’assicurazione);

受託者スタッフ: 社会的に着手すべき取締役およびイニシアチブの支持者の取締役会の顧問として、, 実行するアクションの観光や文化的インセンティブ, のシェアを注ぎます € 30,00 (comprensiva dell’assicurazione). 彼らは会議で新メンバーとコラボレーションのための新しいパートナーを提案;

名誉会員: la loro quota associativa viene sottoscritta annualmente e la loro quota associativa è gratuita;

ORDINARY MEMBERS: 彼らの会費は€の支払いによって署名され、毎年更新される 25,00 (comprensiva dell’assicurazione) 入学時に一括で支払わ;

支持部材: la quota associativa è di € 50,00 (初めてこのカテゴリに来る人のために) と € 30,00 (すでに以前の年間でのメンバーであった人のために) そのカードが毎年署名されています;

SOCI FANS: la quota associativa è di € 5,00 per la tessera valida per n.2 itinerari a scelta del socio.

取締役会は、当日出席議員の事務規程を承認します 24 11月 2018.

コメントは受け付けていません