Farrata: 素朴な伝統manfredoniana

シェア,it

La FARRATA è una pietanza tipica della città di Manfredonia, 香ばしい素朴なカーニバルの伝統sipontina. と’ それはスペルト小麦の主に構成されているため、いわゆる. 古風な文明の食材を使用して非常に快適なこの国では: 穀物浸軟, ricotta pecorina, ミントマジョラム, シナモンとコショウ. La sfoglia superiore si spalma di tuorlo…

つづく

伝統の道,,it,ZèPeppeと歩く,,it,伝統の道 "ゼーペペとの散歩,,it,マンフレドーニアの伝統的なカーニバルの第66版で,,it,通りや「社交界」で野球ボールに参加する,,it,僧侶の伝統の再発見,,it,工芸,,it,歴史的なそして自然に料理の典型的なシポンタン,,it,ツアーガイドが色の結婚に包まれた歴史的中心部の通りを案内します,,it,味と音楽,,it,カーニバルが「ロバダマッティ」であることを約束する年,,it,文化と美食の旅程,,it,愛はオレンジを帯びている,,it,オレンジ,,it,フリーマーケット,,it,ヴィコデルガルガーノ,,en,文化的そして美食の旅程 "愛はオレンジを帯びた,,it “A spasso con Zè Peppe”

Nella 66^Edizione del tradizionale Carnevale di Manfredonia, lasciatevi coinvolgere in sfrenati balli in maschera tra le strade e nelle “socie”, alla riscoperta delle tradizioni sartoriali, artigianali, storiche e naturalmente culinarie tipiche sipontine. Una guida turistica vi accompagnerà tra le vie del centro storico avvolto in un connubio di colori, sapori e musiche, nell’anno in cui il Carnevale si preannuncia essere “Roba da matti”.

つづく

“Sand’Andùne, màsquere e sùne!” Sabato 17 マンフレドニアのカーニバルの62番目の版の1月の開会式

の伝統的な日付 17 1月「Sand'Andùne, màsquere e sùne!「カーテンはマンフレドニアのカーニバルに上昇, 今祭りのその62 ^ edizione.Laの開会式で (入場無料で) 土曜日開催されます 17 1月の 19 に “Palazzo dei Celestini” (コルソマンフレディ, 22).

つづく